福岡のアンテナ工事専門しまでん

福岡市と糸島市のアンテナ工事専門志摩電波サービス

福岡と糸島のアンテナ工事専門

しまでん

お問い合わせ
090-3070-7919
メールでのお問い合わせ
ejiberu@gmail.com

福岡と糸島市内のアンテナ修理は即日対応してます
屋根に取り付け材料一覧

福岡県全域と福岡市・糸島市など全域の地デジアンテナ工事と取り付け・BSアンテナ工事と地デジが映らない時などの修理の専門業者です。福岡のマンション共同アンテナ取り付け工事と地デジ受信アンテナ取り付け工事・BSデジタル放送受信工事は、アンテナ工事専門業者にお任せ下さい!地上デジタル受信工事は40年の実績と今までに5000棟の集合住宅に共聴設備工事をしています.福岡県内はもちろんのこと福岡市内、糸島市内の地デジ、アンテナ工事と修理は専門の志摩電波サービス TEL090-3070-7919にお任せください。

糸島の志摩師吉で地デジアンテナ取り替え工事

福岡アンテナ工事

糸島の志摩師吉で地デジのアンテナ取り替え工事です。加也さんの麓の師吉地区は福岡市内から飛んでくる福岡局の電波を受信するところが多いです。新築の場合はアンテナ線の出ているところで受信点調査をして受信局を決めますが建て直しの場合は建てる場所で福岡局か糸島局か受信レベルで決めたりしています。屋根の建て替えの場合は壁付けのアンテナで受信できる場所を探してアンテナを取り付ける場合が多いです。
糸島アンテナ工事

糸島の津和崎でアンテナ取り付け工事

糸島の津和崎で新築にアンテナ工事です。津和崎は糸島局と福岡局が受信できますが福岡市内側が建物で障害になる場合は加也さんの糸島局を受信することになります。送信塔が山の陰で受信しにくい場合がありノイズが多く、画像にブロックノイズが出たりしますので受信点調査に時間がかかったりします。壁付けで受信できない場合は屋根の上にアンテナを建てることになりますが福岡市内側の福岡タワーの電波を受信するようにした方が安定した電波が受信できます。
福岡アンテナ工事

福岡市の西区は小戸でアンテナ工事

福岡市の西区は小戸に糸島の志摩からアンテナ工事です。新築なので屋内にアンテナを取り付けてほしいと工事依頼です。今回は天井の中にアンテナ線が配線されていませんでしたのでアンテナを取り付ける場所まで配線工事からになります。測定器を使って取り付ける場所を見つけます。配線工事が終わったら専用の金具でレベル調整をしながらアンテナを固定します。
糸島市アンテナ工事

糸島の志摩から有田中央にアンテナ工事

糸島アンテナ工事

糸島の志摩から有田中央にアンテナ移設工事です。風が強いので屋根に建っているアンテナを移設してほしいと工事依頼です。調査をして2階のバルコニーの近くに移設することにしました。BSアンテナは4K対応のアンテナに新しく取り替えます。地デジのアンテナは平面アンテナでしたのでそのまま移設です。取り付け場所で電波の測定をして専用の金具で取り付けます。BSアンテナは電波が軒に当たって減衰しないようにレベルを測りながら取り付け場所を決めます。ブースターもデジタル対応に取り換えます。
福岡アンテナ工事

糸島の曽根で新築にアンテナ取り付け工事

糸島のの曽根で新築に壁付けアンテナ取り付け工事です。建築中でしたので足場に上がってアンテナ線の出ているところで受信測定を行います。曽根は加也さんから飛んでくる電波を受信します。電界強度の確認をして専用の金具でアンテナを固定します。
糸島アンテナ工事

糸島の志摩から福岡市の西区は横浜にアンテナ工事

福岡の西区横浜に糸島の志摩からアンテナ工事です。新築の建物でアンテナが目立たないように屋内に取り付けてほしいと工事依頼です。横浜は玄洋小学校の近くになります。受信方向は福岡タワー方飛んでくる電波を受信しますので屋内で測定器を使って方向調整を行い取り付け場所を探します。アンテナはデザインアンテナで専用の金具を使って固定します。
糸島アンテナ工事

糸島の潤でアンテナ建て替え工事です

糸島市アンテナ工事

糸島の潤に志摩師吉からアンテナ工事です。屋根の倒れたアンテナを新しいアンテナに取り換えてほしいと工事依頼です。新しく取り付けるアンテナは雨風の影響を受けにくい壁付けのデザインアンテナになります。
屋根の倒れたアンテナを撤去して新しく取り付けるところのレベル確認をします。アンテナは専用の金具を使って取り付けて方向調整を行います。

福岡市アンテナ工事

糸島の神在で地デジのアンテナ工事

糸島の神在で倒れたアンテナの取替工事です。屋根のアンテナが倒れてテレビが映らないので建て直してほしいと工事依頼です。糸島の神在は美咲が丘駅の近くになります。受信局は加也さんの糸島局になります。今回は屋根のアンテナが強風で倒れたようで建て直しは天井の中に取り付けることにしました。屋内で測定器を使い受信レベルを測ります。取り付けはデザインアンテナ専用の金具を使って取り付けます。
糸島アンテナ工事

糸島市の神在で新築に平面アンテナ工事

糸島の神在で新築にデザインアンテナ取り付け工事です。美咲が丘駅の近くで新築の家が並んでいます。今回の住宅は外断熱でアンテナ線が外から壁の中を通って情報盤に配線されていたため屋内取り付けができませんので加也山側の壁に取り付けて糸島局を受信します。チャンネルは福岡局と同じですがアンテナの種類が違います。よく間違って取り付けているところを見かけますが信号のレベルが落ちますので注意が必要です。アンテナの取り付けが終わったら情報盤に取り付けたブースターのレベルを調整します。
糸島アンテナ工事

福岡市の西区野方で新築にアンテナ工事です。

糸島の志摩から福岡市の西区野方に地デジのアンテナ取り付け工事です。新築で地デジのアンテナを取り付けてほしいと工事依頼がありました。野方は福岡タワーから飛んでくる電波を受信します。いつものようにアンテナ線のところで測定器を使ってレベル確認をしてアンテナを専用の金具で固定します。ブースターの出力調整をして画像確認を行います。
糸島アンテナ工事

糸島市の曽根で地デジのアンテナ工事

糸島の曽根で古くなったアンテナの取替工事です。今回は屋根のアンテナを撤去して新しく地デジのアンテナを天井の中に取り付け加也山の糸島局を受信します。天井の中で増設がしてあり配線が入り乱れていたり古い線で使えなかったりブースターの電気が流せなかったりして大変でした。アンテナの取り付けより特定のアンテナ線を見つけるのに時間がかかってしまいました。

糸島市アンテナ工事

糸島の志摩から福岡市の西区は野方にアンテナ工事

福岡市の西区は野方で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。
糸島の志摩から202号線を走って福岡市の西区に向かいます。
西区の野方の周りにはホームセンターやスーパーがたくさん並んでいます。今回はナフコの近くで放送局は福岡タワーから飛んでくる福岡局を受信して新築の屋内にアンテナを取り付けることにしました。測定器を使い取り付け場所のところで受信測定を行いレベルを確認したら専用の金具でアンテナを取り付けます。電源部は情報盤の中に取り付けます。
糸島アンテナ工事

糸島の曽根で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。

糸島の曽根で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。糸島の志摩からは20分ぐらいで到着です。今回は表から目立たないところに取り付けてほしいということで取り付け場所で受信点調査と電界強度測定を行い屋内に取り付けることにしました。平屋でしたので天井の中を確認したら外断熱でしたので配線が見つからずに外の場所に取り付けることにしました。加也山の糸島局を受信するのですが平屋でしたのでいろいろなところでレベル測定を行いアンテナを取り付けしました。ブースターはアンテナの近くに取り付けてレベルを確保して宅内に流します。テレビは壁付けで取り付けです。
糸島アンテナ工事http://dejitaru.ojaru.jp/

糸島の曽根で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です

福岡市アンテナ工事

糸島の曽根で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。糸島の志摩からは20分ぐらいで到着です。今回は表から目立たないところに取り付けてほしいということで取り付け場所で受信点調査と電界強度測定を行い屋内に取り付けることにしました。平屋でしたので天井の中を確認したら外断熱でしたので配線が見つからずに外の場所に取り付けることにしました。加也山の糸島局を受信するのですが平屋でしたのでいろいろなところでレベル測定を行いアンテナを取り付けしました。ブースターはアンテナの近くに取り付けてレベルを確保して宅内に流します。テレビは壁付けで取り付けです。
糸島アンテナ工事

糸島の志摩師吉でアンテナブースター交換と修理

糸島の志摩師吉でアンテナブースターの交換です。テレビが急に映らなくなったと連絡が入りました。屋根に上がって調べるとブースターのカバーが開いていて雨水が中に入ってさびだらけになっていました。
ケーブルも傷んでいましたので新しく取り替えアンテナは受信点調査を行い福岡市内の方向に調整しなおしてブースターは屋内に取り付けることにしました。
糸島アンテナ工事

糸島の曽根でテレビアンテナの分配工事です

糸島のの曽根でアンテナの分配工事です。2階の2部屋にケーブルを配線してテレビが映るように配線工事を行います。アンテナのついているところで1階と2階に線を分けて2階でさらに電波を分けて部屋で映るように工事を行うというカタチです。2階の部屋ではアンテナ線が露出しないようにしてテレビ端子を取り付けます。取り付けが終わったらテレビの後ろで地デジとBSの電波を分けてテレビに繋ぎます。糸島の受信レベルでは分配工事を行う際はブースターを通してから分ける形にした方が画像的には安定していると思います。
糸島アンテナ工事

福岡市は城南区の干隈に糸島の志摩からBSアンテナ工事

福岡市の城南区は干隈に糸島の志摩からBSアンテナ取り付け工事です。屋根の上に建っているBSアンテナをUHFのアンテナと一緒に取り外して新しく地デジのアンテナとBSアンテナを取り付けます。集合住宅なので共聴用のブースターも一緒に取り付けです。衛星放送用のアンテナは南南西の方向に向けて方向調整を行います。
糸島アンテナ工事

福岡市南区の長住で新築に地デジアンテナ取り付け工事

福岡市の南区長住に糸島の志摩から地デジのアンテナ取り付け工事です。新築で都市高の近くにあり近所は久留米局の電波を受信していました。今回の新築はアンテナ線が福岡の市内側に出ていたので福岡局を受信です。天井の中でも受信できそうですがアンテナ線が情報盤の中に直接配されていましたので壁付けになります。電源部は情報盤の中にブースターと一緒に取り付けです。
福岡市アンテナ工事

福岡市は西区生の松原に糸島の志摩からアンテナ工事

福岡市の西区の生の松原で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。
糸島から202号線を周船寺、今宿と走って下山門駅近くの生の松原に到着です。今回の生の松原の新築は福岡市内のタワーから飛んでくる電波を天井の中で受信する工事ですので中で受信点調査をします。取り付け場所が決まればで専用の金具でアンテナを取り付けます。BSアンテナの取り付け工事もありましたので配線工事も同時進行で行います。BS/UHF増幅器を取り付けてバルコニーにBSアンテナを専用の金物で取り付けたら出力調整を行います。
糸島アンテナ工事

糸島市の志摩は小金丸でテレビアンテナ取り替え工事です

糸島市の志摩は小金丸でテレビのアンテナ取り換え工事です。平屋で屋根のテレビアンテナが強風で倒れたので建て直してほしいと工事依頼です。小金丸は志摩中学校に行く途中にあります。裏の山ではハンググライダーが飛んだりしているところです。受信局は加也山の糸島局になります。近くには伊万里観光バスがあったりします。この辺りの地域では糸島局が受信できない場合があったりしますので福岡市内にアンテナを向けて福岡局を受信する場合があります。今回は平屋でしたので糸島局の加也さんに向けて電波を受信しました。ア ンテナの近くにブースターを取り付けて電源部はテレビの裏に取り付けました。
福岡アンテナ工事

福岡市の城南区は干隈で地デジのアンテナ取り替え工事です。

福岡市アンテナ工事
福岡市の城南区は干隈に糸島の志摩からアンテナの取り替え工事です。今回はアパートの屋根に建っているUHFのアンテナとBSアンテナの取替です。地デジのアンテナは福岡タワーの送信塔に向けてBS/110度CSアンテナは南南西の方向に向けて取り付けます。屋根の上に取り付けますので支線は2段張りになります。分配器とブースターの電源部は情報盤の中に取り付けます。2棟のアパートへ分配しますのでメインブースターはマンションなどで使う共聴用の増幅器を取り付けます。
糸島アンテナ工事

福岡市の西区は泉でケーブルから地デジへのアンテナ切り替え工事です。

糸島の志摩から福岡市の西区は泉でケーブルから壁付けアンテナへの切替工事です。ケーブルテレビの引き込みのところで地デジの電波を測ります。西区の泉は加也山の糸島局と福岡タワーから飛んでくる福岡局の電波を受信できます。デジタルになってからは福岡局の電波を受信しているところが多くなっています。今回は引き込み線を伸ばして福岡局の電波を受信することにしました。アナログの時代は福岡局を受信しているときは画面に二重三重のゴーストが出ていて画面が見ずらかったのででケーブルテレビを契約するのがテレビを観るための一つの手段でしたが地デジになってからは殆ど映りは変わりませんので月々の支払いをなくすためにアンテナに切り替えるのもいいかもしれませんね
糸島アンテナ工事

糸島の志摩から福岡は早良区の野芥で新築にアンテナ取り付け工事です。

福岡市アンテナ工事
福岡市の早良区は野芥で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。ネットからのご依頼で糸島の志摩から今宿、西区と走って早良区の野芥に向かいます。アンテナの取り付けはネットを観て屋内に取り付けてほしいと相談です。野芥は福岡局を受信しますので天井の中で測定器を使って福岡局の電波を測ります。問題なければ専用の金具を取り付けてアンテナを固定します。
糸島市アンテナ工事

福岡市は早良区の田隈で地デジのアンテナ修理と交換です。

糸島市アンテナ工事

福岡市の早良区は田隈に糸島の志摩からアンテナ修理です。テレビの映りが悪いので調査してほしいとネットからの依頼です。田隈は福岡タワーから飛んでくる福岡局の電波を受信します。すべての部屋でテレビの映りが悪いということですのね測定器を使ってレベルを測ります。今回はアンテナとブースター出力を測って修理を行いました。
福岡アンテナ工事

福岡は西区の今宿で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。

福岡アンテナ工事
福岡は西区の今宿に糸島の志摩から地デジのアンテナ取り付け工事です。新築でネットを見られて工事依頼です。今宿は糸島の加也山から飛んでくる糸島局と福岡市内から飛んでくる福岡局があります。2階の壁から出ているテレビのアンテナ線のところで測定器を使って電波の強さを測って受信局を決めます。今回は福岡局専用のアンテナで福岡市内から飛んでくる電波を受信します。電波を増幅するブースターは情報盤の中に取り付けて各部屋に分配器を使って電波を流します。
糸島市アンテナ工事

福岡市は早良区の田隈でケーブルテレビから地デジのアンテナに切り替え工事です。

福岡市アンテナ工事
福岡市の早良区は田隈に糸島の志摩からアンテナ取り付け工事です。糸島の日向峠を越えて早良区の金武の方に走ります。
今回の工事はアパートのケーブルテレビから地デジのアンテナへの切り替え工事になります。田隈、干隈は福岡タワーから飛んでくる電波を受信します。マンション、アパートは受信した電波を情報盤の中で電波を分けて流します。アンテナを取り付ける場所で専用の測定器を使い電波の強度を確認して取り付け情報盤の中で増幅して各部屋に流します。
糸島アンテナ工事

福岡市は早良区の干隈に壁付け地デジアンテナ取り付け工事

福岡市アンテナ工事
福岡市の早良区は干隈に糸島の志摩からアンテナ取り付け工事です。都市高の下をを周船寺、西区、早良区と走って早良区の干隈中央公園の近くになります。
新築の建物でアンテナを屋内に取り付けてほしいと工事依頼です。干隈は福岡タワーからの電波を受信します。アンテナ線が天井の中を配線されていたら福岡放送の電波を屋内で受信できます。専用の測定器で受信レベルを測り取り付け場所を決めて専用の金具でアンテナを取り付けます。
糸島アンテナ工事

福岡市の早良区は次郎丸で地デジのアンテナ取り付け工事

糸島の志摩は師吉から202号線の西区を通って福岡市の早良区は次郎丸にアンテナ取り付け工事です。新築で入口のわきに建っているポールに地デジのアンテナを取り付けてほしいと工事依頼です。
7mの鋼管ポールに地デジのアンテナとBSアンテナを取り付けますが地デジは福岡タワーの方向に向けて電波を受信しBSは南西の方向にアンテナを向けて電波を受信します。
** 福岡アンテナ工事 **

福岡市の西区は野方で新築にアンテナ取り付け工事です。

福岡市アンテナ工事
福岡市の西区は野芥に地デジのアンテナ工事です。新築の家に平面アンテナを取り付けてほしいと工事依頼です。野芥の高台にある新築で福岡タワーから飛んでくる電波を受信します。この辺りは屋内にアンテナを取り付けても受信できる環境ですが今回は屋内が断熱の塗装で配線が埋め込んでありましたので取り付けできなくて外壁の取り付けとなりました。アンテナ工事
糸島市アンテナ工事

福岡市の西区今宿東でFM放送ラジオアンテナ取り付け工事


福岡市アンテナ工事
福岡市の西区今宿東でFM放送受信のアンテナ取り付け工事です。
fm放送を聞くのに自分で宅内にアンテナを取り付けているけど時々ノイズが入って聞きずらいということでアンテナ取り付けの工事依頼がありました。電波が弱いと周りの環境でノイズが入ってしまいますので対策が必要になります。測定器でFM電波レベルを測ってから対策を行います。
糸島市アンテナ工事

糸島の志摩は師吉で平面アンテナ取り付け工事です

福岡のアンテナ工事と修理

糸島の志摩は師吉で屋根のアンテナが古くなって倒れそうなので建て替えてほしいと工事依頼です。アンテナ線の出ているところで測定器を使って福岡市内から飛んでくる福岡局の電波を測ります。レベルが取れたら専用の金具を使って平面アンテナを取り付けます。ブースターは情報盤の中にネット回線と一緒に取り付けます。ブースターの出力調整をして工事完了です。
** 福岡と糸島のアンテナ工事 **
糸島と福岡のアンテナ工事と修理

福岡市城南区で天井の中に地デジデザインアンテナ工事

福岡アンテナ工事と修理

アンテナ工事は専門の志摩電波サービスにお任せください
糸島の志摩から福岡市の城南区神松寺で新築に壁付けアンテナ取り付け工事です。202号線を走って1時間ぐらいで到着です。アンテナ線が出ているところは久留米局の方向で受信できませんでしたが福岡の方向の電波は十分な電波の強さでしたので屋内のテレビ線の確認をして天井の中にデザインアンテナを取り付けることにしました。テレビのブースターは情報盤の中に取り付けて分配器で各部屋に電波を送ります。
** 福岡のアンテナ工事と修理 **

糸島アンテナ工事

糸島の志摩師吉から一貴山は田中で新築にアンテナ取り付け工事

福岡と糸島のアンテナ工事と修理

糸島市の一貴山駅の近くは田中で新築に地デジのアンテナ工事です。一貴山駅の近くで加也山の糸島局の電波を受信します。。バイパス側になると深江局が受信できるようです。今回は壁付けの予定でしたがアンテナ線が1階の壁から出ていましたので九電引き込みの鋼管柱に取り付けることにしました。7zに取り付ける専用の取り付け金具を使ってデザインアンテナを取り付けますのでレベル測定をして取り付け場所を決めて配線工事を行います。宅内の方は情報盤の中にメインブースターを取り付けてレベル調整を行います。** 糸島アンテナ工事と修理の志摩電波サービス **
糸島アンテナ工事

糸島の志摩師吉でアンテナ建て替え工事

福岡アンテナ工事

糸島の志摩師吉で福岡局を受信して屋根のアンテナから壁付けのデザインアンテナへの取り換え工事です。屋根の古くなったアンテナを撤去して新しくデザインアンテナを屋内に取り付けます。取り付け場所で専用の測定器を使って福岡タワーから飛んでくる福岡局を受信測定します。ブースターは地デジとBS放送を増幅するブースターでしたので新しく屋内のアンテナの近くに取り付けます。取り付けが終わったら地デジとBS放送の出力調整を行います。** 糸島と福岡のアンテナ工事専門志摩電波サービス **
糸島アンテナ工事

福岡市の西区野方で平面アンテナ取り付け工事

糸島の志摩から福岡市は西区の野方で新築にデザインアンテナ取り付け工事です。今回は屋内で受信することにしましたので専用の測定器で受信点調査を行い取り付け場所を決めたら配線工事をして専用の金具でアンテナを取り付けます。増幅器などは専用の情報盤に取り付けることにして福岡タワーから飛んでくる福岡局の電波の出力調整を行って各部屋に電波を送ります。** 糸島と福岡のアンテナ工事専門志摩電波サービス **
福岡と糸島のアンテナ工事専門

福岡市の西区泉で地デジアンテナ取り付け工事

糸島の志摩から福岡市の西区泉で新築にデザインアンテナ取り付け工事です。平屋で屋根に取り付けたくないということで側面でアンテナ取り付け調査です。福岡市の泉はマンションが建っていないので建物の隙間を狙って福岡タワーから飛んでくる福岡局の電波を受信します。この地域は糸島の加也さんから飛んでくる電波も受信できますが今回は安定している福岡局の電波を受信することにして不足分はブースタを使って補います。福岡と糸島のアンテナ工事専門

福岡県は糸島市の南風台で壁付けアンテナ取り付け工事

福岡県は糸島市の南風台で新築に地デジのアンテナ工事です。南風台は美咲が丘のお隣になります。どちらの地域も糸島と福岡局が受信できます。南風台のアンテナ規制が緩和されたようで壁付けのアンテナを取り付けできるようになったとお客様からのアンテナ工事依頼です。今回は建築中に福岡タワー側にアンテナ線を出してもらうように打ち合わせしていましたので福岡局を受信します。** 福岡と糸島のアンテナ工事と修理 **

糸島市の有田中央で新築に平面アンテナ取り付け工事

糸島市の有田中央で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。今、有田中央で新築ラッシュです。近くに都市高が走っていてスーパーもありにぎやかなところです。
今回は屋内に取り付けてほしいということで測定器を使い糸島局の電波を測ります。アンテナを動かしながら方向調整をして感度もよくノイズもなく規定値で受信できていますので地デジのアンテナを固定します。
ブースターなどの取り付けが終わったら工事完了です。
** 福岡と糸島のアンテナ工事 **

福岡市は南区の桧原で新築にアンテナ工事

福岡市は南区の桧原で新築にデザインアンテナ取り付け工事です。南区の桧原は糸島の志摩からだと都市高で堤まで走ります。少し高台のところにあり新しい住宅がたくさん並んでいます。アンテナの受信は福岡タワーからの電波を受信します。少し離れると久留米からの電波を受信しているところもあります。新築の場合はアンテナ線が天井の中を配線されていると電波の強さにもよりますが中に取り付けできる場合があります。
福岡市と糸島市のアンテナ工事

糸島市の潤で修理も兼ねて地デジのアンテナ取り替え工事

糸島の志摩師吉から潤の戸建てに地デジのアンテナ工事です。テレビの映りが悪いので見てほしいと連絡が入りました。調査をしてみると屋根のアンテナが劣化して倒れそうになっていて受信不能状態でした。八木アンテナで建て直してほしいと言うことで倒れないように側面取り付けで建て直すことにしました。平屋でしたが福岡局が受信できましたので糸島局から福岡市内の福岡局に切り替えです。
福岡アンテナ工事

福岡の早良区野芥で壁付けデザインアンテナ取り付け工事

糸島から日向峠を越えて福岡市の早良区野芥にテレビアンテナ取り付け工事です。風が吹いて屋根から落ちてきたら危ないので撤去して新しいアンテナを取り付けてほしいと工事依頼です。野芥の高台は風が強いらしく屋根のアンテナは怖いと言っていました。今回は壁付けのデザインアンテナを取り付けです。アンテナ線は既設の線を使って工事です。す。屋根に上がると福岡タワーの送信塔が見えていましたので送信塔に向けてアンテナを取り付けます。** 福岡アンテナ工事と修理 **
糸島と福岡のアンテナ工事

福岡市の城南区七隈で新築に地デジアンテナ工事

糸島から202号線を西区を抜けて早良区野方向に走ります。福岡市は城南区七隈でアンテナが目立たないように天井裏にテレビアンテナを取り付けます。建物の前の細い道は金山の方向に抜ける裏道のようで車がとても多いです。今回はハウスメーカーさんの依頼でデザインアンテナを天井の中に取り付けてほしいと希望がありました。この辺りは百道の福岡タワーから飛んでくる福岡局の電波を受信します。測定器を使って入力オーバーにならないように調整をしながらデザインアンテナを取り付け近くにBSアンテナも取り付けです。アンテナ線が配線されていませんので取り付け予定の場所のバルコニーから配線工事を行います。** 福岡アンテナ工事 **
福岡と糸島のアンテナ工事と修理

福岡市は東区の八田でデザインアンテナとBSアンテナ取付工事

福岡市は東区の八田で新築にアンテナ工事です。住宅販売会社さんからのご依頼で
新築に地デジのアンテナとBSアンテナを取り付けてほしいと連絡が入りました。糸島からは都市高で松島のインターまで走り1時間ぐらいで到着です。八田公園の近くで放送局の電波は福岡タワーから飛んでくる電波と久留米局それに須恵局の電波があり取り付ける場所でレベルの高い局を選択します。今回は送信塔とは反対側にアンテナ線が出ていたので
配線からの工事になりましたがBSアンテナの取り付けもありましたのでバルコニーに金物を取り付けて工事しました。** 福岡アンテナ工事 **
福岡と糸島のアンテナ工事と修理

福岡市は早良区の野芥でテレビアンテナ取り付け工事

糸島の志摩から今宿、西区と202号線を走り福岡市は早良区の野芥で古くなったアンテナの取り替え工事です。
野芥は歯科大の近くでアナログのころは福岡局と早良局の電波を受信していましたがデジタル放送になってからは百道浜の福岡タワーから飛んでくる安定した電波を受信するようになりました。アンテナの向きが少しづれても受信できるぐらい電波が安定しています。今回は宅内に配線されているケーブルテレビの線を使って電波を流すことにしました。*** 福岡と糸島市のアンテナ工事と修理 ***
糸島アンテナ工事

糸島の志摩師吉でテレビの地デジアンテナ取付工事

糸島の志摩師吉で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。今回は加也山のふもとで糸島の電波を受信できませんでしたので福岡市内から飛んでくる福岡局の電波を受信します。2階の壁から線が出ていますので測定器を使って受信電波の状態を調べます。測定器で電波の状態が安定していたらアンテナの取り付けができます。アンテナの取り付けは専用の金具を使ってアンテナ本体を固定します。
増幅器などは情報盤に電話関係と同じところに取り付けます。CATVも対応しているブースターでしたので細かい調整を行い工事完了になります。
** 福岡と糸島のアンテナ工事と修理 **
糸島のアンテナ工事

福岡の西区姪浜で地デジアンテナ工事です

福岡は西区の姪浜で新築に地デジのデザインアンテナ工事です。糸島の志摩からは202号線を今宿の方向に走って30分位で到着です。姪浜はお店が多く周りにはマンションが並んでいます。今回は屋根の上にアンテナ線が出ていましたので外壁に専用の金物を使って取り付けます。ブースター関係は分配器のついている情報盤に電源部と一緒にとりつけます。姪浜は福岡タワーが近いのでマンションの影でも受信できます。** 糸島のアンテナ工事と修理 **
糸島のアンテナ工事と修理

糸島の志摩から姪浜の石丸でテレビアンテナへの切り替え工事

糸島の志摩から福岡市の西区は石丸にケーブルテレビから地デジアンテナへの切り替え工事です。都市高からの電波障害によるケーブルテレビから地デジのアンテナへの切替工事ですね。都市高の電波障害ですからケーブルテレビでないときれいに映らなかったのですが現在はデジタル放送なのでテレビアンテナでもきれいに受信できます。姪浜、石丸、愛宕地区は地デジアンテナへの切り換えが必要みたいです。今回もアンテナを取り付ける場所の受信点調査を行い専用の金具でアンテナを取り付けました。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **
糸島アンテナ工事

糸島市の志摩師吉で地デジのアンテナ工事と修理

糸島の志摩師吉でアンテナブースター取り替え工事です
テレビが映らないので調べてほしいと調査依頼です。屋根のアンテナは倒れていないのに全く映らないということで屋根に上がって調査です。アンテナ入力とブースター出力の確認をします。糸島の志摩師吉は新築でもアンテナの工事の時にブースターを取り付けます。今回はブースターの出力がありませんでしたのでブースターの取り換えを行いました。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **
糸島アンテナ工事

糸島市の曽根で地デジアンテナ工事と修理

糸島の志摩から曽根のアンテナ工事と修理です。引っ越してきたけどテレビが映らないと調査依頼です。屋根に取り付けてあるアンテナのレベル確認をすると適性のレベルで受信できていましたがブースター出力がありませんでした。点検口の中に入り電源部の確認をすると電圧がかかっていませんので回路を確認すると部品が焦げて使えなくなっていました。お客様がテレビを観たいということでしたのでブースター交換をしました。
糸島と福岡のアンテナ工事

糸島の志摩は小金丸でアンテナ工事と修理

糸島の志摩は小金丸でアンテナの修理依頼です。テレビの映りが悪いのでメーカーに依頼したらアンテナがおかしいといわれて調査依頼です。小金丸は糸島の志摩中に行く途中にあります。現場の近くには以前アンテナ取り付け工事をした観光バスの営業所があります。修理の方はアンテナは異常がなくテレビ端子に地デジのレベルが出ていませんでした。ブースターの出力を調べるとレベルが出ていませんでしたのでBS/地デジのブースター交換をすることにしました。出力調整をして完了です。
** 福岡、西区、早良区、アンテナ工事、アンテナ修理、志摩電波サービス**
糸島アンテナ工事と修理

福岡市の早良区は野芥でアンテナ工事です

糸島の志摩から福岡市は早良区の野芥に地デジのアンテナの取り付け工事です。 糸島からは今宿、西区と202号線を走り野芥は歯科大の近くになります。アナログ放送のころは福岡局と早良局の電波を受信していましたがデジタル放送になってからは百道浜の福岡タワーから飛んでくる電波を受信します。アンテナの向きが少しづれても受信できるぐらい電波が安定しています。受信点調査をして既設の線を使って地デジの電波を宅内に流すことにします。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **
糸島アンテナ工事

糸島の前原南で新築にアンテナ工事

糸島の前原南で新築に地デジのアンテナ工事です。前原駅の裏側で踏切を渡って篠原の方に走り保育園の近くで少し高台の方になります。近所にマンションなどが建っています。新築で目立たないところに取り付けてほしいと依頼がありましたので屋内で糸島局と福岡タワーの福岡局のレベル測定を行います。レベル確認をして受信局を決めたら専用の金具でアンテナを取り付けて宅内に流します。今回は糸島局を受信しましたので情報盤の中にブースターを取り付けて出力調整をします。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **
糸島アンテナ工事

糸島の前原東で新築にアンテナ工事

糸島の前原東で新築に地デジのアンテナ工事です。前回工事した隣の家になります。前回の新築と同じように屋内にアンテナを取り付けます。屋内に取り付けるには配線されている宅内線からアンテナ線を見つけるところから始めます。束の配線から専用の配線測定器でアンテナ線を見つけます。高台の住宅になりますので福岡局と糸島局が受信できます。師吉の加也さんから飛んでくる糸島局を受信します。アンテナを取り付ける場所でレベル測定をしてアンテナを固定します。分配器にブースターを繋いで工事完了です。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **
糸島アンテナ工事

福岡市の城南区友丘で新築にアンテナ工事

糸島の志摩から202号線を走って福岡市は城南区友丘で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。友丘は自動車学校の近くで福岡タワーからの電波を受信します。今回はアンテナ線が出ているところに長梯子をかける敷地が狭く斜めに立てることができませんでしたので2階の点検口から屋内に入りデザインアンテナを取り付けることにしました。測定器でレベル確認をして専用の金具でアンテナを取り付けます。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **
糸島アンテナ工事

糸島の志摩師吉でアンテナの取り替え工事

テレビの映りが悪いのでアンテナを取り替えてほしいと工事依頼です。糸島の志摩師吉で屋根のアンテナ取り換え工事になります。新しく取り付ける地デジのアンテナは屋内に取り付けてBSアンテナも一緒に取り換えます。ケーブルも新しく配線しなおします。アンテナの近くに新しいブースターを取り付けてアンテナと繋ぎます。今回はレベルの高い福岡市内から飛んでくる電波を受信しますので測定器を使ってレベルの高い所をみつけて取り付けることになります。出力調整をして工事完了です。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **

糸島の志摩師吉でアンテナの取り替え工事

テレビの映りが悪いのでアンテナを取り替えてほしいと工事依頼です。糸島の志摩師吉で屋根のアンテナ取り換え工事になります。新しく取り付ける地デジのアンテナは屋内に取り付けてBSアンテナも一緒に取り換えます。ケーブルも新しく配線しなおします。アンテナの近くに新しいブースターを取り付けてアンテナと繋ぎます。今回はレベルの高い福岡市内から飛んでくる電波を受信しますので測定器を使ってレベルの高い所をみつけて取り付けることになります。出力調整をして工事完了です。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **

福岡の西区姪浜に糸島の志摩から地デジのアンテナ工事

福岡の西区石丸に糸島の師吉から202号線を周船寺、今宿と走ってケーブルテレビから地デジアンテナへの切替工事とBSアンテナの移設工事です。石丸は福岡タワーから飛んでくる電波を受信します。地デジのアンテナはネットで観て屋内に取り付けてほしいとご希望でしたので測定器を使って屋内の受信レベルを測って取り付けます。BSアンテナも道路側に取り付けてあるアンテナをバルコニー側に移設します。BS放送は各部屋でも観たいということでしたのでブースターはBS対応のブースターに取り換えて分配器なども4k対応の分配器に取り換えます。地デジとBS放送を混合して流しますのでテレビ側で分波器を取り付けて放送を2つに分けて入力します。分波器は各部屋で必要になります。** 福岡と糸島のアンテナ工事 **
糸島アンテナ工事

糸島市の前原駅裏で新築にアンテナ工事です

糸島市の志摩から前原駅南で新築に平面アンテナ取り付け工事です。前原駅の裏で少し高台になり福岡市内の方も見通しがいいです。アンテナ線が福岡市内の方向に出ていましたが受信の方は糸島の加也さん側が受信レベルが高いですので屋内にアンテナを取り付けることにして糸島局を受信します。
** 糸島アンテナ工事 **
糸島と福岡のアンテナ工事

糸島の志摩から福岡の西区石丸で地デジのアンテナ工事

福岡市は西区石丸でケーブルテレビから地デジアンテナに切り替え工事です。糸島の志摩からは周船寺、今宿と走って西区の下山門の近くになります。今回の工事はケーブルが有料になるということでアンテナできれいに映るなら切り替えたいと工事依頼です。福重とか石丸の地域はアナログのころは天神から飛んでくる電波を受信していましたのでゴーストが多く出ていました。福岡タワーから電波が出るようになってからはゴーストの心配もなくなりケーブルよりもきれいに映るような感じです。アンテナを取り付ける場所で福岡局の電波を測定して異常がなければ専用の金具で取り付けます。
糸島のアンテナ工事

糸島の師吉から姪浜の石丸にケーブルテレビの切り替え工事

糸島市の志摩から福岡市の西区は石丸にケーブルからアンテナへの切り替え工事です。都市高からの電波障害によるケーブルテレビから地デジのアンテナへの切替工事ですね。アナログからの電波障害ですからケーブルテレビでないときれいに映らなかったのですが現在はデジタル放送なのでテレビアンテナでもきれいに受信できます。姪浜、石丸、愛宕地区は地デジアンテナへの切り換えが必要みたいです。今回もアンテナを取り付ける場所の受信点調査をして専用の金具でアンテナを取り付けました。
糸島市アンテナ工事

糸島市の美咲が丘の住宅街でアンテナの建て替え工事

糸島市の美咲が丘で強風で倒れたアンテナの建て替え工事です。
屋根のアンテナが倒れたので建て直してほしいとアンテナ工事依頼です。
風が強いのでまた倒れて落ちてきたら危ないということで壁付けの平面アンテナを取り付けることにしました。
高台ですからアンテナを天井の中に取り付け手も映りそうなので屋内で測定器を使いレベルを測ります。
福岡局と糸島局の電波を測定して安定した糸島局の電波を受信することにしました。
糸島市アンテナ工事

糸島市の多久で平面アンテナ工事

糸島市志摩から多久で古くなったアンテナの取替え工事です。屋根の倒れそうになったアンテナを撤去して新しく平面アンテナを取り付けます。受信局は加也山の糸島局になります。今回は受信レベルが高かったのでアンテナとブースターを屋内に取り付けることにしました。何故かブースターが屋根と天井の中にもついていましたが映りが悪いので取り換えてほしいということで新しくアンテナの近くに取り付けしてレベル確認です。前の業者が何回か来ていろいろ取り付けたみたいですがきれいに映らなくてネットを見て工事依頼がありました。きれいに映って喜んでいらっしゃいました。** 糸島と福岡のアンテナ工事 **
糸島アンテナ工事

糸島の南風台でケーブルから地デジアンテナへ切替工事です。

糸島の南風台でケーブルテレビから地デジアンテナへの切替工事です。
南風台は今まで外にアンテナを取り付けることができませんでしたがデジタル放送になってからは外に取り付けできるようになったようです。
南風台は糸島局を受信します。通常はアンテナを取り付けたらケーブルテレビの線を外して屋内側にアンテナ線を繋ぎますが今回は受信状況が良好でしたので屋内に側で専用の測定器を使い糸島局のレベルを測り良好なところにアンテナを取り付けます。測定器で受信点調査をしましたので糸島放送を受信出来るようになりました。ケーブル用のブースターとデジタル用のブースターを切り替えて工事完了です。
糸島アンテナ工事

福岡市は西区の今宿青木で地デジのアンテナ取り付け工事

糸島の志摩か202号線を走って周船寺の先の西区今宿で地デジのアンテナ取り付け工事です。周船寺の先が今宿で近くに長垂海水浴場があります。公園もあってたくさんの人が散歩してます。今回は青木のバイパス寄りで糸島局が受信できませんので福岡局を受信します。アンテナを取り付けるところで専用の測定器を使い受信レベルを測ります。問題がなければ専用の金具で取り付けます。今回は屋根の中でも受信ができるレベルでしたので屋内に取り付けることにしました。**福岡アンテナ工事専門の志摩電波サービス**
糸島アンテナ工事

糸島市の芥屋でスターリンクのアンテナ取り付け工事

糸島市アンテナ工事専門志摩電波サービス

糸島市は芥屋の伊都ハイランドパークで新築にスターリンクアンテナ取り付け工事です。アンテナ線の出ているところでアプリを使って受信点調査を行います。受信できそうであれば専用の金具を取り付けてアンテナをセットして自動でアンテナ調整を行います。芥屋の伊都ハイランドは森の中にありますからスターリンクのアンテナを取り付けると携帯も音切れせずにきれいにつながります。衛星受信が難しい所ではスターリンクのアンテナが威力を発揮します。アンテナ工事」、アンテナ修理 **福岡アンテナ工事専門の志摩電波サービス**
福岡市アンテナ工事

糸島市の志摩から早良区の東入部にアンテナ工事

糸島市の志摩から福岡市の早良区は東入部にアンテナ取り換え工事です。家の改築で屋根の古いアンテナを撤去して新しく壁付けのアンテナとBSアンテナを取り付けます。地デジは早良局を受信してBS放送は南西の方向にアンテナを向けて測定器を使って調整をします。アンテナ線が1本ですので混合して電波を流します。アンテナ工事、アンテナ修理 ** 糸島市と福岡市のアンテナ工事専門の志摩電波サービス**
糸島市と福岡市のアンテナ工事

糸島から福岡市の西区姪浜にアンテナ切替工事

福岡市アンテナ工事

糸島の志摩から福岡市の西区姪浜にケーブルから地デジアンテナへの切替工事です。都市高の電波障害によるケーブルからの切替工事になります。福岡タワーから飛んでくる福岡局の電波をケーブルの保安器の近くで測定器を使いレベル確認をします。アンテナは平面アンテナで福岡局専用になります。専用の金具でアンテナを取り付けてケーブルテレビと切替を行いブースターのレベル調整をして画像確認をします。アンテナ工事、アンテナ修理 **糸島アンテナ工事専門志摩電波サービス**

糸島アンテナ工事専門志摩電波サービス

糸島の志摩師吉で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。

糸島市志摩師吉でアンテナ工事

糸島の志摩師吉で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。
ここからは加也さんの糸島局は受信できませんので福岡市内から飛んで来る福岡局を受信します

糸島の美咲が丘でアンテナの取り替え工事

糸島の美咲が丘で倒れたアンテナの取り替え工事依頼です。屋根のアンテナが古くなって強風で倒れてしまったので新しい壁付けの平面アンテナに建て直してほしいと工事依頼です。屋根の古くなって倒れたアンテナを撤去して強風で倒れないように屋内にデザインアンテナを取り付けます。美咲が丘はお隣の南風台と一緒で加也山の糸島局を受信します。地域によっては福岡局を受信できるありますので受信点調査の時に両方の電波を測定器で測ってみるのもいいかもしれませんね
糸島市と福岡市のアンテナ工事専門の志摩電波サービス

福岡市の西区は愛宕に糸島の志摩から地デジのアンテナ工事

福岡市の西区は愛宕に糸島の志摩から202号線を走ってケーブルテレビから壁付けの地デジアンテナへの切替工事です。姪浜近辺は地デジの電波の電界強度が高いですので一般のアンテナでもきれいに受信できます。アンテナできれいに放送を受信できますのでケーブルテレビから月々の支払いが発生しない地デジのアンテナへの切り換えをお勧めします。福岡局の地デジの電波を測定器を使って取り付け場所を探します。場所が決まったら専用の金具を使い壁付けのアンテナを取り付けます。アンテナからの配線工事を行いケーブルテレビとの切り換えを行います。情報盤で出力調整を行い工事完了になります。
糸島アンテナ工事専門志摩電波サービス

糸島市の末永で平面アンテナ取り付けと屋内分配工事です

糸島市の末永で地デジアンテナ工事と分配工事です。1階と2階で5部屋に分配工事を行います。1階は外から2階は天井の中からの配線工事になります。離れの事務所はラッシングケーブルを使って配線工事です。アンテナは加也さんの見えるところに専用の金具を使って取り付けます。BSアンテナも近くに取り付けです。ブースターの電源部は専用のBOXを設置して取り付けます。
糸島市アンテナ工事専門の志摩電波サービス

糸島の志摩から福岡の西区愛宕に地デジのアンテナ工事

糸島の志摩師吉から福岡の西区は愛宕でアパートのアンテナ取り付け工事です。ケーブルテレビから地デジのアンテナに切り換えたいと工事依頼です。姪浜近辺は地デジのアンテナできれいに放送を受信できますのでケーブルテレビから月々の支払いが発生しない地デジのアンテナの取り付けもいいかもしれませんね。福岡局の地デジの電波を測定器を使って取り付け場所を探します。場所が決まったら専用の金具を使いデザインアンテナを取り付けます。アンテナからの配線工事を行いケーブルテレビとの切り換えを行います。情報盤で出力調整を行い工事完了になります。
糸島市アンテナ工事

糸島の志摩師吉で平面アンテナ取付工事

糸島の志摩師吉で地デジのアンテナ工事です。スーパーイオンの近くで住宅街になります。ほとんどの家でアンテナが屋根の上に建っています。アンテナの建て替え工事になりますので壁付けのデザインアンテナの取り付けになります。屋根の上なアンテナは加也さんの
糸島局を向いていますが新しく取り付けるアンテナは福岡市内に向けて福岡局を受信します。測定器でレベルを測りながら電界強度の高い所を見つけてアンテナを取り付けます。
糸島アンテナ工事

糸島市の一貴山は田中で新築に地デジのアンテナ取り付け工事

糸島市の一貴山駅の近くは田中で新築に地デジのアンテナ工事です。一貴山駅の周りは糸島局が受信できます。バイパス側になると深江局が受信できるようです。今回は壁付けの予定でしたがアンテナ線が1階の壁から出ていましたので九電引き込みの鋼管柱に取り付けることにしました。7zに取り付ける専用の取り付け金具を使ってデザインアンテナを取り付けますのでレベル測定をして取り付け場所を決めて配線工事を行います。宅内の方は情報盤の中にメインブースターを取り付けてレベル調整を行います。
糸島市アンテナ工事

糸島市の美咲が丘駅前で新築に地デジアンテナ工事

糸島の師吉から前原の美咲が丘駅前の神在で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。たくさんの住宅を建築中でアンテナの取り付け工事は加也山の糸島局が受信できそうです。アンテナは最近はやりの壁付けのデザインアンテナがおすすめで受信状況にもよりますが天井の中で受信測定をして既定のレベルが取れるなら雨風に影響しない屋内取り付けがおすすめです。UHFのブースターなどもアンテナの近くに取り付ければ後々の点検などもすぐにできると思います。これからの新築住宅とかアンテナの取り替えなどの時は受信点調査をしてから取り付け場所を決めたほうが屋内に取り付けできるかもしれませんのでいいですね
糸島市アンテナ工事

糸島市の志摩師吉で新築にアンテナ工事です

糸島市の志摩師吉で新築に地デジの平面アンテナ取り付け工事です。加也山の麓でスーパーセンターが近くにあります。新築の家からは加也山の糸島局が受信できませんので福岡市内の福岡タワーから飛んでくる福岡局を受信することになります。アンテナ線の出ているところで受信局のレベル確認をします。アンテナ専用の金具を取り付けてから平面アンテナを取り付けます。アンテナブースターは屋内の情報盤の中に取り付けてから出力調整をして画像確認をしたら工事完了です。
糸島アンテナ工事

糸島の神在で新築に地デジアンテナ工事です

糸島の志摩から神在にアンテナ取り付け工事です。前原のナフコ近くになります。受信局は糸島局で加也さんから飛んでくる電波を受信します。壁から出ているアンテナ線のところで受信レベルを測り専用の金具でデザインアンテナを取り付けます。ブースターは屋内に取り付けて分配器と繋ぎます。ブースターの電源部は情報盤の中に取り付けます。糸島局は福岡局と同じチャンネルになります。
糸島アンテナ工事

糸島市の二丈深江で新築にデジタルBSアンテナ工事です

糸島市は二丈の深江で新築にBSアンテナ取り付け工事です。深江の海辺の近くで
屋根に上がると海がきれいに見えて反対側には二丈の町が広がっています。今回は地デジのアンテナは天井の中に取り付けて福岡市内から飛んでくる電波を受信することにします。写真は壁に合わせて黒色のBSアンテナを専用の金物で取り付けています。配線は壁の色に合わせて白から黒に取り替えました。
糸島アンテナ工事

福岡市の城南区七隈で新築に地デジアンテナ工事

糸島の志摩から福岡市は城南区七隈で新築の天井裏に地デジのデザインアンテナ取り付け工事です。糸島からは202号線を周船寺、今宿と西区を抜けて早良区の方向に走ります。昔のダイエイの近くですね。建物の前の細い道は金山の方向に抜ける裏道のようで車がとても多いです。今回はハウスメーカーさんの依頼でデザインアンテナを天井の中に取り付けてほしいと工事の依頼がありました。この辺りは百道の福岡タワーから飛んでくる福岡局の電波を受信します。デザインアンテナを取り付けたら4K,8K対応のBS/CSアンテナを取り付けです。アンテナ線が配線されていませんので新しくバルコニーから配線工事を行います。
糸島市アンテナ工事

糸島の曽根で地デジのアンテナ工事

糸島の志摩から曽根にアンテナの取り換え工事です。屋根の古くなって倒れたアンテナを撤去して新しく壁付けのアンテナを取り付けます
糸島の加也さんから送信されている福岡局の電波を受信するために地デジのアンテナを加也さんに向けて取り付けます。アンテナの近くにブースターを取り付けて出力調整をしたら取り付け完了です。
糸島市アンテナ工事

糸島市の潤で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。

糸島の潤で新築に地デジのアンテナ工事です。ハウスメーカーさんの依頼で地デジのアンテナを取り付けてほしいと依頼がありました。糸島の潤は福岡タワーから飛んでくる福岡局と糸島の加也山から飛んでくる糸島局が受信できます。工事の時にアンテナ線を出した方の局を受信します。今回は糸島局の受信になります。福岡も糸島もテレビチャンネルは同じなのでチャンネル設定もすぐにできると思います。ブースターと電源部はユニットバスの天井裏に取り付けます。
糸島市アンテナ工事

糸島市の潤でアンテナ工事

糸島の志摩から潤で倒れたアンテナの取り換え工事です。
屋根のアンテナが落ちてきたら危ないので撤去して新しく壁付けのアンテナを取り付けてほしいと工事依頼です。潤は新しくJRの駅ができたところの近くになります。受信局は福岡と糸島局がありますが今回は糸島局を受信することにしました。古いアンテナを撤去して屋根に建っていたアンテナのケーブルも新しく取り替えます。壁に取り付けるアンテナは取り付け場所にレベル測定をして専用の金具で取り付けます。ブースターはアンテナの近くに取り付けて電波を強くしてテレビ端子に流します。画像確認をして工事完了です。
糸島市アンテナ工事

糸島市の志摩松隈でテレビアンテナ工事

糸島市の志摩でテレビのアンテナ取り付け工事です。
新築の住宅で少し高台にある松隈という所で近くにスーパーイオンがあり最近はホームセンターもオープンしました。テレビの受信電波は糸島局になります。アンテナ線の出ているところで受信電波の確認をして異常なければ取り付け工事に入ります。ブースターは点検口の中に取り付けます。テレビ端子で規定のレベルが取れたら工事完了です。受信チャンネルは福岡局のテレビチャンネルと同じになります。

糸島アンテナ工事専門志摩電波サービス

糸島市の潤で新築に地デジアンテナ取り付け工事

糸島の前原は潤のあごら近くで新築に地デジのアンテナ工事です。BS工事もありますが初めに地デジのアンテナを取り付けます。建物のアンテナ線が裏側に出ている場合は福岡局ではなく地デジの受信局は糸島局を受信します。BSアンテナの取り付けは地デジの近くに取りつけることにします。専用の測定器を使って良好な電波が受信できるところを見つけて取り付けます。チャンネルは糸島局も福岡局も同じなので引っ越し元が福岡市内ならチャンネル調整をしなくても大丈夫です。お客様と画像確認をして工事完了になります。

糸島アンテナ工事専門志摩電波サービス

糸島の志摩は大石でアンテナ工事

糸島の志摩は大石で倒れたアンテナから壁付けのアンテナに取り換え工事です。志摩の大石は加也さんの糸島局も受信できますが福岡市内の方も開けていますのでタワーから飛んでくる安定した福岡局を受信した方がいいようです。アンテナを取り付ける場所で受信レベルを測り既定のレベルが受信出来たら専用の金具を取り付けてアンテナを固定します。ブースターも近くに取り付けてレベルを上げ室内に流します。
糸島アンテナ工事

糸島の芥屋でスターリンクアンテナ取り付け工事

糸島の芥屋で便利なスターリンクアンテナ取り付け工事です
スターリンクの最大の特徴は、空が開けた場所ならどこでもインターネットが利用でき、光回線や携帯電話の電波が届かないエリアでもネットに接続できるということだそうでお客様から設置依頼がありました。取り付け場所のまわりでは携帯が繋がらず工事の方も時間がかかりましたがアンテナのセットが終わって数分後には快適な通信ができました。糸島の船越とか芥屋の山間部ではこのスターリンクのアンテナが活躍しそうですね。

糸島の志摩から福岡市の早良区は東入部にアンテナ工事

糸島の志摩から福岡市の早良区は東入部にアンテナ工事です。今回は屋根の古いアンテナを撤去して新しく壁付けのアンテナを取り付けます。東入部は早良局と福岡局が受信できますが既設のアンテナが早良局を受信していましたので早良局にアンテナを向けて取り付けます。アナログ時代は野芥とか賀茂とか重留はあたりは早良局を受信している家が多かったようです。デジタルになってからは福岡タワーからの電波を受信している家が多くなりました。
糸島と福岡のアンテナ工事専門の志摩電波サービス

糸島の芥屋でスカパーマルチアンテナ取り付け工事

糸島の芥屋で4K・8K対応スカパー!マルチアンテナ取り付け工事です。芥屋は志摩中学校の先になります。今回の工事はスカパーのアンテナはついているけど映りが悪いので取り換えてほしいと工事依頼です。取り付けるアンテナはBS対応のマルチアンテナです。BS放送のアンテナが1本追加になりますので配線工事からになります。配線工事が終わったらアンテナの設置になりますが南南西の方向にアンテナを向けて回転角と仰角の調整をして,専用の測定器を使ってCS4号5号の方向とBSの方向調整を行います。方向調整が終わったら室内から電気を流して画像確認をします。
糸島アンテナ工事

糸島の二丈深江でアンテナ修理と取り換え

糸島の志摩から二丈深江でBSアンテナの修理と取り付けです。BS放送が映ったり映らなかったりということで調査依頼です。二丈深江は温泉の出るマンションの近くでJRと唐津のバイパスの間にあり温泉水を買いに来るお客さんが多いです。今回はBS放送の映りが悪いということで端子の測定をしてアンテナとブースターの動作確認をします。アンテナはコンバーターの不良で出力が出てないブースターは増幅していない状態でしたのですべて取り換えになりました。
糸島アンテナ工事

糸島の志摩師吉で地デジのアンテナ取り換え工事

糸島市の志摩師吉で屋根のアンテナから壁付けのデザインアンテナへの取り換え工事です。屋根にはアナログからのUHFとVHSのアンテナが建っていましたが古くなっていたのですべて撤去して新しく壁付けのデザインアンテナとデジタルの4K/8K対応のBS/110度CSアンテナを取り付けます。外付け用の2分配器と新しく配線工事も行います。ブースターはアンテナの近くに電源部は情報盤に取り付けです。受信局はアンテナを福岡市内に向けて福岡タワーからの福岡局を受信します。
糸島市アンテナ工事

糸島の志摩師吉でBSのアンテナ取り付け工事

糸島の志摩師吉で新規にBS/110度CSアンテナの取り付け工事です。地デジの取り付けが終わりましたのでBSアンテナを屋根に専用の金具を使って取り付けます。外付け用の2分配器と新しく配線工事も行います。ブースターはアンテナの近くに取り付けていますのでBSの出力をブースターで混合します。

糸島市アンテナ工事

糸島市雷山の麓で4K/8KのBSアンテナ工事

ネットからのご依頼で糸島市の雷山のふもとでBSアンテナ工事です

糸島市は伊都さいさいの近くです。伊都さいさいは今テレビで人気なので休みの日はバイパスが渋滞してます。その近くで地デジとBSのアンテナ取り付けです。建築中の現場でしたので足場もあり、とても工事しやすかったです。加也さんも近くに見えて受信点調査もうまく行きました。BSの方はどこでも映るので心配はないです。地デジの方は受信点調査は大事です。受信点から屋内の分配器までが遠かったので今回はワンランク上の40dbのブースターを使いました。
糸島アンテナ工事

福岡市は西区の野方で壁付けのアンテナの取り換え工事です

糸島の志摩から202号線を周船寺、今宿と走って福岡市は西区の野方でテレビのアンテナ取り換え工事です。屋根のアンテナが強風で倒れてテレビが映らなくなったので修理してほしいと連絡が入りました。屋根馬が古くなって強風に耐えられなくて倒れたみたいで建て直しになります。お客様に倒れたアンテナの写真をお見せして了解をいただいてからの工事になります。倒れたアンテナを屋根から下におろして新しいアンテナを壁に取り付けます。ブースターもアンテナの本体に取り付けです。屋内用の2分配器が外についていたので4K,8K対応の防水型2分配器に取り換えます。
糸島アンテナ工事

糸島市の末永で地デジの壁付けアンテナ工事

糸島の末永でアンテナ取替え工事です。日向峠の入り口で加也山の糸島局を受信します。
アンテナは20年以上は経っているようでさびていて倒れそうになっていました。ケーブルも劣化がひどく硬くなっていました。お客様に説明してすべて取り換えです。建て直すなら天井の中にしてほしいということでしたので調査をして取り付けることにしました。これなら雨風当たらないので倒れることもないし、ケーブルも痛まないしアンテナも新品のままかな?とりあえず長持ちするでしょう!次は追加注文でBSアンテナ取り付けです。まずは配線工事からになります。

糸島市アンテナ工事

福岡市は西区生の松原で新築に地デジデザインアンテナ工事

福岡市の西区で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。
糸島から202号線を走って30分ぐらいで下山門の近くの生の松原に到着です。なだらかな坂の上のほうにある新築の現場です。
今回の工事は福岡市内から飛んでくる電波を天井の中で受信する工事ですので中で受信点調査をします。取り付け場所が決まれば平面アンテナを取り付けます。BS工事もありましたので配線工事も同時進行で行います。ブースターを取り付けて出力調整をしたらバルコニーにBSアンテナを専用の金物で取り付けます。福岡放送のテレビチャンネルは糸島局と同じでですね。衛星放送のBS/CSは南西側のバルコニーに取り付けします。

福岡市アンテナ工事

福岡の南区で地デジのデザインアンテナ取り付け工事

糸島の志摩から福岡市の南区にアンテナ工事です。202号線を西区、早良区の方向に走ります。都市高の下を走り城南区の福大前を通っていくと1時間ぐらいで到着です。試験場の裏で新築の家が建ち並んでいます。現場の建物のテレビアンテナ線は電波到来方向とは逆に出ていてケーブルテレビで見るように配線してありました。電波到来方向にマンションが立っていたのでケーブルテレビ用にアンテナ線が出ていたんですね。でも天井の中で調査をしたら電波を受信できましたのでデザインアンテナを天井の中に取り付けてテレビを観れるようにしました。高そうな情報盤が付いていたので利用できてよかったです。
糸島アンテナ工事

福岡市西区の小田で地デジアンテナ工事

ネットからのご依頼で福岡市の西区の小田で地デジの工事です。アンテナが強風で倒れたので立て直してほしいと連絡が入りました。電波到来方向に山がありアンテナが建っていても映りが悪いということで地デジの測定をしてみるとレベルが低くノイズも強くとても映る状態ではありませんでした。
それでも建ててほしいということでアンテナは高利得の難視聴用を使いポールは4メートルにして建てることにしました。するとすべてのチャンネルがノイズなしになりレベルも上がりました。これで完璧に映ります。10m先が山でとても映る状態じゃないのに、映るなんて!あきらめないということかな。
糸島アンテナ工事

福岡県は小郡市の上ノ原で新築に地デジアンテナ取り付け工事

糸島市の師吉で新築に地デジアンテナ取り付け工事

糸島の志摩から福岡県は小郡市の上ノ原に地デジアンテナ取り付け工事です。
新築のアンテナ取り付け工事になります。調査依頼があったときに現場の足場に上がって受信点調査をしましたので今回は九千部からの久留米局電波を受信します。柱のある所に専用の金具を使って地デジのアンテナのBSアンテナを取り付けます。情報盤の中に光とか電話回線がありますのでその中にブースターの電源部を取り付けます。出力調整をして工事完了です。
糸島アンテナ工事

糸島の志摩師吉で新築に地デジのアンテナ取り付け工事です。師吉は福岡市内か飛んでくる福岡局の電波を受信します。今回の新築は天井の中にアンテナ線が配線されていませんでしたので福岡市内のタワーが見える方向の壁に取り付けることにしました。取り付ける場所でアンテナレベルを確認して取り付けます。

糸島アンテナ工事

糸島の二丈深江でBSアンテナ取り換え工事

糸島の志摩から二丈深江にBSのアンテナ取り換え工事です。
BSが映らないので調査に来てほしいと依頼です。二丈の合併前に役場のあった近くになります。地デジの受信局は深江局と糸島局になります。今回はBSの修理でしたがコンバーターの故障でしたのでアンテナの取り換えになります。ブースターも古いので一緒に取り換えてほしいということでブースターも取り換えます。

糸島アンテナ工事

糸島市の潤で新築に地デジアンテナ取り付け工事

糸島の志摩から前原は潤のあごら近くで新築に地デジのアンテナ工事です。BSアンテナの取り付け工事もありますが初めに地デジのアンテナを取り付けます。アンテナ線が建物の裏側に出ているので福岡局ではなく加也山の糸島局を受信することにします。BSアンテナは4K,8Kのアンテナで裏側で受信できますので地デジの近くに取り付けます。測定器を使って良好な電波が受信できるところを探して取り付けることにします。チャンネルは糸島局も福岡タワーから飛んでくる福岡局も同じ他やんネルなので越し元が福岡市内ならチャンネル調整をしなくても大丈夫です。

糸島アンテナ工事

糸島の前原東で新築に地デジアンテナ取り付け工事

糸島市の前原東で新築に地デジアンテナ取り付け工事です。前原東は福岡局と糸島局が受信できますが今回は福岡市内の福岡タワーから飛んでくる福岡局を受信します。表から目立たないところに取り付けてほしいということで建物の奥の方に取り付けです。建物の周りを調査して回りましたが今のところが総合的にノイズもなくきれいに受信できました。

糸島アンテナ工事

糸島市の師吉で壁付けの平面アンテナ取り付け工事

糸島市の師吉で壁付けのデザインアンテナ工事です。
今回は屋根の上に建てているアンテナが倒れたので取り替えるならデザインアンテナがいいということで、地デジの調査を行い取り付けることになりました。糸島局の電波が取れない可也山の麓だったので福岡局の地デジを受信することにします。地デジのレベルが50db前後だったのでブースター内蔵のデザインアンテナにしました。こんなに離れているのにノイズもなくきれいに取ることが出来ました。福岡の地デジの電波は素晴らしいです。デザインアンテナありがとう!ご依頼ありがとうございました。

福岡市の早良区は野芥で壁付けのアンテナ取り付け工事

福岡市は早良区の野芥でテレビアンテナの取り換え工事です。
糸島からは今宿、西区と202号線を走ります。野芥は歯科大の近くでアナログのころは福岡局と早良局の電波を受信していましたがデジタル放送になってからは百道浜の福岡タワーから飛んでくる電波を受信します。アンテナの向きが少しづれても受信できるぐらい電波が安定しています。今回はケーブルテレビから新しく地デジのアンテナを取り付けて宅内に配線されているケーブルテレビの線を使って電波を流すことにしました。

糸島の志摩師吉でBSアンテナ取り付け工事

糸島の志摩師吉で屋根の古くなったアンテナの取り換え工事です。先日工事したところの隣になります。屋根にテレビアンテナと衛星のBSアンテナが屋根馬で建ててあったのですが古くなって危なくなったので新しく壁付けのアンテナを取り付けてほしいと工事依頼です。地デジのアンテナの下にBS110度CSアンテナを取り付けます。地デジとBSの混合ブースターを取り付けて1本の線で宅内に電波を流します。ブースターの調整が終わったら画像確認をして屋根のアンテナを撤去します。

糸島の高田でアンテナ取付け工事

糸島の高田で地デジの平面アンテナ取り付け工事です。屋根の倒れたアンテナを撤去して新しく壁付けのデザインアンテナを取り付けます。高田は餃子の王将の近くでJR側の方になります。この地域は福岡放送を受信できますので糸島側に出ていた線を新しく福岡市内の方向に配線しなおして受信します。地デジのチャンネルが同じですのでテレビの調整もしなくて済みます。

糸島の曽根でアンテナ取付け工事

糸島市の曽根で古くなって強風で倒れたアンテナを撤去して新しく屋内に平面アンテナの取り付け工事です。風で屋根のアンテナが倒れたので新しく壁付けのアンテナを取り付けてほしいと建て替えの工事依頼です。糸島の曽根は高台になりますので風が強い所になります。屋根のアンテナを新しくしても強風が吹いたら心配と言うことで壁付けになりました。電波の測定をしたらレベルが高かったので屋根ではなく屋内に取り付けることにしました。これなら雨風に当たらないので大丈夫ですね

糸島アンテナ工事専門

糸島の志摩は師吉でアンテナ取り付け工事です

糸島の志摩は師吉で屋根のアンテナから壁付けのデザインアンテナに取り換え工事です。屋根のアンテナが古くなってテレビの映りが悪いので建て替えてほしいと工事の依頼です。新しいアンテナは今はやりの壁付けのアンテナのご依頼です。取り付け場所で電波の測定をしてアンテナの取り付けになります。専用の金具を取り付けてアンテナを仮固定し専用の測定器で方向調整をして固定します。師吉は福岡市内から飛んでくる電波を受信しますので増幅器が必要になる場合があります。アンテナの取り付けが終わったら画像確認をします。

糸島のアンテナ工事専門

福岡の下大利で新築にアンテナ工事

糸島の志摩から大野城市の下大利で新築に地デジのアンテナとBSアンテナ取り付け工事です。前回工事したところの隣になります。地デジの方向とBSの方向にマンションが建っていますが受信点調査をしながらアンテナを取り付けます地デジは福岡局になりますが隣が3階建てになりますので隙間をねらってアンテナを取り付けます。既設の線を引き回すのは新築ではみっともないので新しくやり直します。
受信点が決まったら専用の金具で取り付けます。

大野城市の下大利で新築にBSアンテナ工事

糸島の志摩から大野城市の下大利で新築に地デジのアンテナとBSアンテナ取り付け工事です。地デジの取り付けが終わりましたので次にBSアンテナ取り付け工事です。新築はBSアンテナの配線をしていませんので新しく配線工事から行います。南南西の方向に配線工事をしてから専用の金具を取り付けてレベル測定を行います。取り付け方向にマンションがありますので測定をしながら取り付け場所を探します。レベルが取れたら専用の金具を取り付けてアンテナを固定します。

糸島から福岡市は南区の和田に地デジのアンテナ調査です
屋根の改修にあわせて屋根のアンテナを撤去して新しく壁付けのデザインアンテナを取り付けます。受信点調査をして新しく取り付ける場所を探します。

地デジのデザインアンテナ

BS・110度CSアンテナ

八木アンテナ

福岡市の南区和田でアンテナ取り換え工事です

福岡市の南区和田でアンテナ工事です

糸島から202号線を走って早良区、南区と走ります。花畑の自動車学校を過ぎたところになります。
若久の近くで少し高台になります。
今回の工事は屋根の張替えで屋根のアンテナを撤去して新しく
壁付けのデザインアンテナを取り付けるということです。
高台にあるのですが周りにも2階建ての住宅が建っています。
テレビのアンテナは屋根の上でほとんどが久留米局を受信しています。福岡局の受信が難しいようですが壁付けのアンテナにしてほしいと工事依頼ですので測定器をもって受信点調査です。

時間をかけて受信点を探します。
通常のデザインアンテナでは受信できませんのでワンランク上のアンテナを取り付けて工事です。ブースタはアンテナと一緒に取り付けて次に配線工事を行います。電源部はテレビの近くに取り付けます。

fc2のホームページです

糸島の志摩でアンテナ工事

糸島の志摩で会社の事務所にアンテナ取り付けです
室内アンテナで観ていたそうですが周りのノイズに影響を
うけて映りが悪くなるのでアンテナを取り付けてほしいと工事
依頼です。電波が弱いと車とかバイクなどモーターの影響を
受けて映りが悪くなります。平屋になりますので受信点調査を
して取り付け場所を決めます。配線は既設の穴を使ってアンテナ線を通します。レベルが低いですのでブースターを使ってレベルを上げます。

福岡市の今宿でアンテナ工事

屋根馬で糸島局を受信します後方が福岡市内の方向です

糸島の志摩から202号線を走って長たれ海水浴場近くの今宿にテレビのアンテナ取り換え工事です。近くに牧のうどんがあってJRも走っています。それと三菱電機の工場もあります。とても人が多くにぎやかなところです。今回の工事は古くなったアンテナを撤去して新しく屋根馬で地デジとBSのアンテナを取り付けます。受信局は加也さんの糸島局になります。福岡なのに糸島なんて思うけどこの辺りは福岡市内の方におおきな山があって受信できないのです。

fc2ホームページ

糸島市高田でアンテナ工事

糸島市高田で倒れた屋根のアンテナの取り換え工事です。
倒れたアンテナを撤去して新しくデザインアンテナを屋内に取り付けです。屋根の取り付けたらまた風で倒れたりしたら心配なので天井の中に取り付けてほしいと依頼です。屋内に入って受信点調査をします。既定のレベルが取れたらアンテナの取り付けになります。ブースターも近くに取り付けます。今回はテレビ端子も4K,8K対応に取り換えます。

fc2ホームページ

糸島から大野城市の中にアンテナ取り付け工事

大野城市の中でアンテナ取り付け工事

糸島市の志摩から大野城市の中に都市高を走って地デジのアンテナ取り替え工事です。テレビの映りが悪いので屋根の古いアンテナを撤去して新しく建て替えてほしいと工事の依頼です。 現場は都市高の近くで久留米局と福岡局が受信できます。アンテナ線の出ているところで受信点調査をしてレベルの高い方の局を受信します。今回は福岡市内のタワーから飛んでくる電波を受信しますので福岡局になります。現在は久留米局を受信していますのでアンテナを取り付けた後テレビのチャンネル調整を行います。
志摩電波サービスホームページ

糸島市の浦志で新築に地デジのアンテナ取り付け工事

糸島市の浦志で新築にアンテナ取り付け工事です
新しくできた駅の近くになります。今回は福岡市内の方向に大きなビルができていますので福岡局が受信できませんがお客様のご希望が表から見えないようにということでしたので天井の中で糸島局を受信することにしました。天井の中の高さがアンテナの高さと同じぐらいで取り付けが大変でしたが、受信点調査をして何とか取り付けすることができました。分配器も近くに取り付けて工事完了です。

糸島アンテナ工事

inserted by FC2 system